留学に必要なモノ

はじめて留学を経験する人はとくに、留学先へはなにを持参する必要があるのか、疑問に感じてしまうものです。以下に留学の必需品といえるようなものをまとめていますので、今後、留学したいと思っている人は目を通しておくと良いでしょう。

まず必要なものを大まかに挙げていきますが、パスポート、航空チケット、日本円と現地通貨、クレジットカード、国際キャッシュカード、海外専用プリペイドカード、国外旅行傷害保険証書、入学許可証・滞在先住所など学校からの書類、国際免許証といったものをあげることが可能です。人によってはこうしたもののほかに、これだけはなくてはいけないというものはあるでしょう。

なお、必需品ということで以上に様々なものの名前をあげましたが、必ずしも必要ではないものもあります。たとえば国際運転免許証は必須アイテムではありません。留学先で車の運転をしたい人やしなければいけない人のみが必要なアイテムです。

また、留学先に持って行くものとしてとくに注意したいのがドライヤーです。留学先の電圧が日本国内の電圧と一緒ではない場合、変圧することができるものでないといけません。日本と異なる場合には変圧器が必要になることが多いため、向こうの電圧を確認して購入するか、現地で販売されているドライヤーを買い求めると良いでしょう。